[体験談]書類選考の結果は電話?メール?郵送?通過率は?

書類選考の結果は電話はいつくるの?

書類選考の結果は郵送なら何日?

書類選考の結果はメール?通過率は?

書類選考の結果がどのような手段で

どのくらい期間がかかるのか一番気になりますよね

結論から言えば、3日以内に来れば書類選考を

通過した連絡です、そして会社側から

かなり好印象です

ブラック企業からホワイト企業に転職した

私が説明します

この記事を読めば書類選考の結果が電話

なのかメールなのか郵送なのか

何日以内に結果がわかるのか

知ることができます

書類選考の結果は電話で3日以内

書類選考の結果は電話なら3日以内なら

会社側があなたに興味を持っている証拠です

ネットで調べると大企業だとたくさんの関係者が審査するから

時間がかかるとか人事の担当者が忙しいから時間がかかるとか

書かれていますがまったくの嘘です

なぜなら、人事は会社の中で採用を担当する部署です

なのに忙しいから遅くなるなんてありえません

それに審査に時間がかかれば有能な人材なら

他の企業に逃げてしまいます

そんな機会損失をするわけありません

優秀な人材と分かればすぐに担当部署の社員と

話し合い結果を出します

さらに中小企業ならもっと結果は早いです

優秀な人材なら即日に電話なら連絡が行きます

書類選考の結果は郵送で7日以内

書類選考の結果は郵送なら7日以内です

郵送する分時間がかかってしまいます

しかし、郵送にすると時間がかかってしまうので

書類審査を通過した人材なら郵送はしません

即日通じるので電話が一番です

郵送やメールは基本的にありません

郵送やメール相手が書類選考の結果を知るまで

時間がかかるからです

反対に言えば、郵送やメールの場合は

お祈りメールの割合が高いです

書類選考の結果はメール?通過率は?

書類選考の結果はメールは基本的にありません

なぜならメールは相手に届かない可能性があるからです

相手にすぐ書類選考の結果を教えたいのに

わざわざ時間のかかる方法をとる必要がないからです

優秀の人材はどの分野でも優秀な人材なのです

通過率はかなり低いです

あくまでも私の経験ですが

次期選考工程にすすむ場合は

必ず電話が来ました

そして、次の選考工程に進めない場合は

メールか郵送で手紙が届きました

郵送の場合はかなり厚さが薄いです

A4用紙一枚しか入っていません

まとめ

書類選考の結果はメール?電話?郵送?

通過率は?の内容は理解できたかと思います

3つの手段の中で即日に繋がる方法といえば

電話しかありません

電話なら必ず相手に繋がります

さらに、繋がらなくても相手に連絡した記録が

携帯電話には残ります

さらに、留守番電話もあります

電話なら即日に繋がるのです

そのため電話が企業側から連絡があったの場合は

次の選考工程に進む確立が高いのです

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

[体験談]面接結果が郵送だと不採用・不合格は嘘の理由

NO IMAGE

[体験談]面接の日程変更がヤバイ!理由ありでも落ちる理由を解説

NO IMAGE

[体験談]面接結果は3日以内に電話連絡来ないとヤバイ!不採用の理由

NO IMAGE

[体験談]書類選考や面接結果が遅いのはキープなの?不採用?

NO IMAGE

[体験談]中小企業の面接はゆるい?1回の社長面接はやばい