[体験談]中小企業の面接はゆるい?1回の社長面接はやばい

中小企業の面接はゆるい・簡単?

中小企業の面接が1回の理由?

社長面接1回がやばい理由?

中小企業の面接はゆるいなんていわれています

実際はどうなのでしょうか?

結論から言えばゆるいです

しかし、ゆるいからといって

自分のやりたい仕事でなかったり

早く転職したい、今の仕事をやめたいから

といった安易な転職はやめたほうがいいです

この記事を読めば、中小企業の面接が

ゆるい理由がわかります

中小企業の面接はゆるい?簡単?

結論から言えば、中小企業の面接はゆるいです

簡単です

中小企業は即戦力を募集しているために

面接をして、会社側が希望している人材で

あればすぐ内定となります

ここで危険なのは、仕事の内容が

自分のやりたい仕事かどうかです

面接がゆるいゆえに、入社してからは

受身の仕事ではなく、自発的な仕事を

しなければなりません

自発的な仕事をしなければ、会社側から

信用が得られません、信用されなければ

仕事を依頼されずに放置となります

会社側からは希望の仕事ができると

思われて内定をだしたのに

会社の希望と自分の経歴のミスマッチが

きるのです

そして、社内ニート状態になってしまいます

初めは会社側が希望した部署に配属されますが

社内ニート状態になった瞬間、他の部署に

まわされたり、忙しい部署の手伝いに

まわされたりといった状態になります

こうなると、給料アップも望めません

中小企業の面接が1回の理由?

中小企業の面接が1回の理由は簡単です

即戦力を希望しているために

会社が希望している部署の部課長および

社長が1回の面接をするのです

部課長が面接をする場合は

直属上司が面接をするために仕事の内容を

知っている為に仕事の経験があれば

話の内容が一致し、すぐに内定となります

そのために中小企業の面接がゆるい、簡単と

言われるのです、今欲しい人材だけを考えているのです

人材のそれ以外の可能性や考え方などは

まったく考えていないのです

社長面接1回はやばい

社長面接1回はかなりやばいです

社長面接1回の場合は、ワンマン社長の可能性が

あります

入社後に社長の思ったとおりの仕事をしなければ

使えない人材と思われて社内ニート状態になります

入社当初は、話しかけられ、結果を求められます

結果を出さなければ、すこしずつニート状態になります

そのかわり、社長の希望以上の結果をだせば

年収も自分の希望以上のものがもらえます

さらに、会社の経費も自由に使えたり

公休も使えたりいろいろな

ことができる特典もあります

まとめ

中小企業の面接はゆるい、簡単という理由が

わかったかと思います

中小企業の場合は即戦力を求めているために

会社側の思った人材であればすぐに採用

されるためゆるいと思われガチです

しかし、仕事ができないとなれば

即、社内ニート状態です

そして、社内で忙しいところに手伝いに

いかされ、自分の仕事がありません

大企業やホワイト企業の入社後に社員教育を

してくれますが、中小企業の場合、資金やノウハウ

がないため、社員教育をしません

そのまま、放置となるわけです

上司から仕事の指示もないために

やることがないのです

やめさせることができないので

一般的に3Kの仕事、汚い、きつい、厳しい

仕事をやらせれます

中小企業が面接がゆるい理由が理解できたでしょうか?

中小企業は面接がゆるいから早く転職したい

今の仕事がブラックだから中小企業の面接がゆるい、簡単

だから転職するのはやめてください

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

[体験談]転職エージェントのスカウトは無視するな!返信する理由3選

NO IMAGE

[体験談]手取りが少ないボーナス多いとヤバイ理由

NO IMAGE

[体験談]新卒が少ない企業はヤバイ理由

NO IMAGE

[体験談]短期離職したらアルバイトをしろ!最速転職方法とは?

NO IMAGE

[体験談]転職エージェントが内定率が直接応募より有利な理由

NO IMAGE

[体験談]40代転職の圧迫面接の具体例!ブラック企業確定の実態