[体験談]面接が3回は多い?1回だけはヤバイ!4回に増える理由!

面接は1回で内定出たほうがいい?

面接の回数がなぜ増える?

面接の回数は3回は多い?

面接はメンドクサイから少ない方がいいと

思っていませんか?

私の経験として面接の回数は3回から4回です

反対に1回で決まるとブラック企業です

ブラック企業からホワイト企業に転職した45歳の私が丁寧に

説明します

この記事を読めば、面接の回数が3回から4回が

普通であることがわかります

面接が3回の理由

私はたくさん面接を受けました

平均すると面接は通常3回です

1回目は直属の上司(課長)、2回目は部長、3回目は社長面接

となります

40代以上となれば、役職として雇われる場合は

1回の面接が省かれて、部長からの面接となります

1回目の直属の上司との面接で、実際にどのような仕事ができるのか

会社の雰囲気にあっているのか確認されます

2回目の面接で自分の将来の展望、会社に貢献できるのか

確認されます

3回目の社長面接で総合判断となります

面接4回は期待されている!

面接の回数が多いと、会社側からかなり期待されています

会社側が面接終了後に気になる部分や分からない部分を

もっと知りたいと思っているので面接の回数を増やすのです

回数が増えれば、お互いの気持ちもわかり

転職を失敗するの可能性が少なくなるのです

お互いにWIN-WINになるのです

入社したときから、自分のしたい仕事ができるし

すぐに結果を残し出世や年収アップに繋がるのです

1回の面接はヤバイ理由

1回しか面接がないのはブラック企業の確立が高いです

採用を決めるのは社長です

社長だけの面接で決まるのはワンマン社長です

現場の意見を聞かずに社長の判断だけで

採用が決まってしまいます

社長が直属の上司なので

社長の思い通りの結果を残さなかったり

思っていた仕事をしないと

干される可能性が非常に高いです

私が転職したブラック企業は

面接が社長面接のみで1回でした

転職エージェント経由で一緒に

転職した社員が社長の思うように結果を

残さなかった為に違うブラック部署に飛ばされました

結局その社員は会社を辞職しました

1回の面接では非常に危険です

転職エージェント面接1回はブラック

転職エージェント経由でも面接1回はブラック企業です

転職エージェントでは、書類選考を通過しやすいだけです

あとは通常の選考と同じです

転職エージェントは、会社側からの希望する人材に

合った人をマッチングするだけです

しかし、実際に企業側が紹介された人材が

使えるか使えないかは、会社側からすれば

人材に実際に会って確認するしかありません

私の場合は転職エージェントから紹介された

会社が複数ありましたが、一般的に利益を

上げている会社や一部上場企業の会社の

面接は平均面接は3回ありました

会社の規模が小さかったり、売り上げが

少ない企業は面接回数は1回が多かったです

まとめ

面接の回数は1回は非常に危険です

最低でも2回は必要です

1回の面接は社長面接です

ワンマン社長であり、社長の一言で

採用が決まります

社長の思ったとおりの人材ならば

いいですが、違った人材であった場合

かなりヤバイです

期待感が高い分、しっぺ返しは

非常に厳しいです

記事にも書きましたが

ブラック部署にとばされたり

最悪、仕事をやめることになりかねません

大事な人生を無駄に時間を過ごさないためにも

面接の回数は3回から4回の企業に応募してください

私の経験からみなさんの転職活動に役立ってくれれば

いいと思っています

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

[体験談]ホワイト企業は無能で年収高い社員だらけ!退職したい理由3選

NO IMAGE

[体験談]中途採用が昇進・出世できない理由

NO IMAGE

[体験談]中小企業に学歴フィルターはない理由3選

NO IMAGE

[体験談]面接で交通費支給は内定・合格率は?支給理由は?

NO IMAGE

[体験談]転職エージェントより自分のペースで転職活動をしてはダメな理由

NO IMAGE

[体験談]ボーナス支給日が毎年違う、バラバラな理由