[体験談]転職エージェントの書類選考の通過率100%の理由とは?

エージェントを利用すると内定率は?

エージェントを利用して面接の通過率は?

エージェントを利用すれば内定をとれるの?

転職エージェントに登録すれば

内定率が上がるのは間違いないです

しかし、転職エージェントの利用の仕方で

内定率が100%にもなるし、0%にもなります

なぜこれだけの差があるのでしょうか?

結論から言えば、担当者がどれだけ

求人者のことを考えているかです

担当者はたくさんの求人者を扱っています

そのなかでたくさんの中の一人に

ならないことが重要です

ブラック企業からホワイト企業に転職した

私が説明します

この記事を読めば、転職エージェントを利用すると

書類選考が100%の理由がわかります

エージェント利用して内定率は?

かなり高いです

エージェントの担当者が求人者に対して

どれだけ一生懸命になっているかどうか

に関わっています

担当者からのメールや電話の頻度や

対応、そして担当者のアドバイス

があるかどうかが重要です

私は転職エージェントをたくさん利用して

転職をしました

悪い担当者にあたると

まったくメールや電話もきません

職務経歴書や履歴書を添削もしません

担当者のどれだけの人の転職を

成功させたかも重要です

最悪の担当者は、一人も転職を

成功させたことのない担当者が

じぶんの担当になった場合は

転職に成功する確立は非常に低くなります

エージェント利用で面接の通過率は?

かなり高いです

面接をする前に、担当者から面接に対しての

アドバイスが必ずあります

そして、過去の面接の問答集も

口頭ではなくメールでもらえます

ダメな担当者だとこのような対応もしません

もしこのような対応が無い場合は

じぶんから、面接のアドバイスが

欲しい旨を伝えたり

過去の面接の問答集をくださいと

伝えてください

悪い担当者にあたってしまい

内定率は下がりますが

面接の問答集や面接のアドバイスを

もらうことができるので

内定率はあがります

エージェント利用で内定は取れるの?

内定は取れます

内定率を上げるには

エージェントの担当者を見極める必要があります

まず求人者の職歴内容をすべて知ってもらわなければ

なりません

さらに、性格ややる気などの内面も知ってもらわなければ

なりません

そのために出来るだけこちらから

担当者にアピール必要があります

職務経歴書を添削しない担当者は

求人者の職務経歴を見ていません

担当者をテストするためにこちらから

職務経歴に対する内容を質問してください

「私の職務経歴だと志望している職務につくことは

可能ですか?」

「私の希望職種は求人はありますか?」

などです

提出した職務経歴書や面談を理解していれば

わかる内容なので

答えられなければ最悪の担当者です

担当者を代えてください

担当者はじぶんのかわりに転職活動を

しているのです

じぶんにあった担当者をぜひ

見つけてください

まとめ

転職エージェントの書類選考の通過率100%の理由とは?

理解できたと思います

転職エージェントを利用するば書類選考の通過率や

面接の内定率が100%になります

たくさんのアドバイスを与えてくれる

担当者にあうと内定率があがります

こちらが気づいていないことまで

アドバイスをしてくれます

気づいてくれないことをアドバイスしてきたら

最高の担当者だと思ってください

転職は人生にとって非常に重要なので

転職エージェントを利用して

よりよい担当者を見つけて

転職を成功させてください

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

[体験談]中途採用が1年で退職!デメリットをメリットにする方法!

NO IMAGE

[体験談]面接結果は3日以内に電話連絡来ないとヤバイ!不採用の理由

NO IMAGE

[体験談]転職の面接で企業側から別ポジション提案はヤバイ?

NO IMAGE

[体験談]中途採用の書類選考が1週間以上は不採用の理由

NO IMAGE

[体験談]年間休日が少ないと後悔する理由3選!年収が高くても転職するな

NO IMAGE

[体験談]求人票で給料・賃金の幅がある理由3選